« 楽し実な「すぐりの実」 | トップページ | 友達がたくさん!! »

2006年6月21日 (水曜日)

ほおずき

家の東側に毎年でてくる鬼灯(ほおずき)です。

花びらは、白!

Img_0379c600 Img_0373c350   

  

  

  

          

  

毎年、結構大きめの果実(袋状の萼(がく)の中に実ります)が

できます。

こども達が小さいころは、よく果実の中味をとって風船みたいに

して遊んだものですが、今は眺めるだけでほーっておいてます。

んでも、これから成る紅いのが、好きなんです!!

    

|

« 楽し実な「すぐりの実」 | トップページ | 友達がたくさん!! »

コメント

   
◇アスパラさん

ほおずき市なんかだと、いつも赤(袋状のがく)しか
記憶に残っていませんが、花は白いんですね!?

>あの中身を出すのに(種の部分)よーくもんでから
>出すんですよね 違いましたっけ?

そうです、おっしゃる通りです。全国共通ですね!!

投稿: 酔うさん | 2006年6月22日 (木曜日) 午後 07時15分

ほおずきの花って白だったんですね~
ただ なんとなぁ~く身がなったのしか
覚えてなくって・・・^^;
あの中身を出すのに (種の部分) よーくもんでから出すんですよね
違いましたっけ?
これは 全国共通じゃないのかな?

投稿: アスパラ | 2006年6月22日 (木曜日) 午後 04時35分

  
◇tamachiさん

皆さんヤッパシ、苦ぇえー!といふ想い出は、共通のようですね。

大人になって、苦さもなんとか克服できるようになりましたが、
やはり赤く可愛い実は観賞用としてみた方がよいですね。

投稿: 酔うさん | 2006年6月22日 (木曜日) 午前 11時07分

ワタクシも「酸漿の実を口の中で膨らませて遊ぶ」という話を聞き、やってみたら「酸っぺー・・・じゃなく、苦ぇえー!」といふ想ひ出があります。とても膨らませる位の時間、口に入れることができませんでした(笑)。

で、なくても、赤く可愛い実は観賞用にはとてもいいですね。

投稿: tamachi | 2006年6月21日 (水曜日) 午後 08時52分

  
◇ブルーさん

そうそう、そういえば口の中に入れたっけね!
確かに苦かった、そうそう思い出しましたよ!
また、やってみようかな!?昔にかえったつもりで!

投稿: 酔うさん | 2006年6月21日 (水曜日) 午後 04時23分

  
◇まるさん

小さかりし頃は、だいたい同じような想い出なんですね!?

へーー、食用ホオズキってあるんですか?始めて知りました。

投稿: 酔うさん | 2006年6月21日 (水曜日) 午後 04時19分

  
◇hirorinさん

>そんな事しないで、眺めているのが一番和むような気がする
>今日この頃・・

それは、歳をかさねて丸くなってきたからですよ!?
その内、盆栽をみたらもっと和むようになりますから(笑)

投稿: 酔うさん | 2006年6月21日 (水曜日) 午後 04時15分

確か中の実や種子を揉んでほぐして小さな穴から破れないように取り出して、よく洗ってから口の中に入れて「ムギュッ!ムギュッ!」と音を出して遊んだような記憶が…。
すっごーく苦かったのを覚えています。

投稿: ブルー | 2006年6月21日 (水曜日) 午前 09時59分

そういえば、私も実をグニグニほぐしていた記憶が・・・
食用のほおずきってのもあるらしいですね

投稿: まる | 2006年6月21日 (水曜日) 午前 09時45分

ほおずき・・鬼灯・・あ、本当だ、こういう字で変換される。知らなかった。

私も子供の頃に中身空っぽにして膨らませていたけど、あれはそれだけの遊びだったのでしょうか?何のために中を出していたのか良くわからないけど、母にそういわれてひたすら柔らかくして、そーっと中を出す・・とやってました。

そんな事しないで、眺めているのが一番和むような気がする今日この頃・・

投稿: hirorin | 2006年6月21日 (水曜日) 午前 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116470/10561805

この記事へのトラックバック一覧です: ほおずき:

« 楽し実な「すぐりの実」 | トップページ | 友達がたくさん!! »