« 杜の都の音楽会 | トップページ | ほおずき »

2006年6月20日 (火曜日)

楽し実な「すぐりの実」

弘前の叔母から送ってもらった「すぐりの木」が、実家の庭で

やっと少しばかりの実をつけていました。

Img_0456c500 Img_0460c300

   

   

   

   

   

                           

小さかったころスグリの木から、熟した実をとってよく食べて

いたのが懐かしくて、また食べたいと思い、叔母に無理をいって

送ってもらい、実家の庭に根付かせたものなんです。

Img_0458c500 Img_0462c350

   

   

   

  

                          

この実で、ジャムをつくる方もおられるようですが、オイラは

そのまんまをパクッと食うのが好きなんです。

熟した実や、まだ青っぽい実(カナーリ酸っぱい)を又食べれると

思うと待ち遠しくて・待ち遠しくて、たまりませーーん!!

(早くこねーかなぁ~~~)           

       

【すぐりの説明】

すぐりは、冷涼地に育つ、ユキノシタ科スグリ属の落葉低木です。枝に棘の

あるスグリと棘のないフサスグリ・マルスグリなど品種があります。

英語では「カラント」と呼ばれる赤い粒のものを、日本ではフサスグリと呼んで

いるようです。

日本原産のものは東北・北海道でのみ生育しており、絶滅危惧種に指定

されているそうです現在、種苗店に並ぶ苗は、アメリカ・ヨーロッパ産のもの

です。日本には1873年渡来とあります。(山と渓谷社・日本の樹木による)

|

« 杜の都の音楽会 | トップページ | ほおずき »

コメント


◇tamachiさん

すぐりの実は、確かに「酸っぺー!」ですね(笑)

>ジャムも酸ッペーのかな・・・

オイラもジャムにして食べたことがないので、わかりませんが、
たいてい蜂蜜を加えているようなので、多分甘いとおもいますね!?

投稿: 酔うさん | 2006年6月22日 (木曜日) 午前 11時02分

「すぐり」が赤く熟したのを食べたことがあり、「酸っぺー!」といふ想ひ出がございます(笑)。

ジャムも酸ッペーのかな・・・

投稿: tamachi | 2006年6月21日 (水曜日) 午後 08時49分

言い方は?ですが多分同じものかもしれませんね!?

投稿: 酔うさん | 2006年6月20日 (火曜日) 午後 11時17分

その実ですが、僕が小さい頃北海道では「グスベリ」って呼んでいた木の実でしょうか?
僕も小さい頃よくつまんで食べた記憶がありますよ。

投稿: salmon | 2006年6月20日 (火曜日) 午後 08時11分

  
◇アスパラさん

はいーーぃ!?知らない方結構多いですよ!!

実は青っぽいままでも、たべれますが(但し、酸っぱい)
赤く熟した方が美味しいです。
そちらだと、見る機会がないでしょうね!?

投稿: 酔うさん | 2006年6月20日 (火曜日) 午後 04時52分

へ~ 始めてみます
最初 ほおずき かと思ってしまいました
これ 食べられるんですね
赤く熟すのですか?
酔うさん 楽しみですね~

投稿: アスパラ | 2006年6月20日 (火曜日) 午後 02時25分

  
◇ブルーさん

すぐりの実は、熟すと甘いのと甘酸っぱい感じの味になります。
また、赤く色付いてきたら、このページで紹介しますね!!

野山には、確かに美味しいご馳走がたくさんありますね、
でも山には殆んどいかないのでオイラも時期を過ごしてしまう
ことが多いです。(残念)

投稿: 酔うさん | 2006年6月20日 (火曜日) 午後 12時44分

わ~!これがスグリ!?
聞いたことはあっても見るのは初めて!
またモノシリになれました(笑)
甘酸っぱいのかな?

グミやマキの木の実(この辺では『やんぞうこんぞう』といいます。)とか野いちご・あけび・ヤマモモ・しいの実などなど、季節季節で自然の中にも美味しいご馳走がいっぱいなんですよね。
もたもたしてるとすぐに時期を過ぎてしまって…
スグリ、、、おうちで収穫できるなんて素晴らしい!
熟れてからの様子もまた見せてくださいね。

投稿: ブルー | 2006年6月20日 (火曜日) 午前 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116470/10594089

この記事へのトラックバック一覧です: 楽し実な「すぐりの実」:

« 杜の都の音楽会 | トップページ | ほおずき »