« シーマニア | トップページ | 今回(昨日)も杜の都の音楽会へ »

2006年11月 4日 (土曜日)

今年も行ってきました・・・菊祭り

去年しばた菊人形まつりに行った時は、11月3日あたりが

一番の見頃ということだったので、文化の日の昨日行って

きましたよ、又!!  で、やはり丁度見頃でした。

Img_4037 Img_4039 Img_4052 Img_4054 Img_4074

  

   

  

○菊人形

Img_4043 Img_4045 Img_4046 Img_4047 Img_4044   

   

   

   

   

   

                  

○盆栽菊!?

Img_4062 Img_4061 Img_4060 Img_4071 Img_4070 Img_4069  

  

   

   

        

                

○一輪を!

Img_4076 Img_4075 Img_4072_1 Img_4057 Img_4058 Img_4064 Img_4065 Img_4067  

   

   

○纏まると!

Img_4040 Img_4041 Img_4048 Img_4051 Img_4050 Img_4049  

  

   

   

             

                             

今回は、とっても見事な菊の花がみれました。

他に押し花展とかアートフラワーなんかもあったのですが、撮影

禁止だったので載せられません。(残念)

          

|

« シーマニア | トップページ | 今回(昨日)も杜の都の音楽会へ »

コメント

   
◇はにはにさん

へーっ!?はにはにさんの近くでは菊作りが盛んなんですか!
菊って丹念に育てると素晴らしい作品ができますからね!!

投稿: 酔うさん | 2006年11月 5日 (日曜日) 午前 09時40分

  
◇Ales Hemskyさん

いいーえ、ちがいまーす。
これを撮っているのが、オイラですから写れませーん。

投稿: 酔うさん | 2006年11月 5日 (日曜日) 午前 09時37分

  
◇ぴよさん

載せた写真が、目の保養になって良かったです。
ここの菊祭りは37回目だそうです。それまでにはいろんな苦労が
あったとおもいますね!?感謝・感謝です。

投稿: 酔うさん | 2006年11月 5日 (日曜日) 午前 09時34分

   
◇アスパラさん

目の保養になって良かったです ^^
私達はみて喜んでるだけですが、菊そしていろんな植物も育てる
までには本当に大変でしょうね!?
影の苦労もまた察しないといないのかも知れませんね!!

投稿: 酔うさん | 2006年11月 5日 (日曜日) 午前 09時27分

いろんな種類の菊があるものですね。
こちらの方では福井の武生菊人形が有名です。
私のうちの近くでも菊作りが盛んで、玄関先に3本立ての菊が揃って花を咲かせてます。
同じような高さで、同時期に咲かせるって本当に難しそうです。
素晴らしい技術です。
家の菊が悲惨だから余計そう思います。(^_^)

私からもTBしようとしたけど何故か入りません。
また後で挑戦してみます。

投稿: はにはに | 2006年11月 4日 (土曜日) 午後 10時15分

ど~もDES
こんなに種類があるとはシラナンダDES。

『しばた菊の祭典』

ってある門の左前の方が酔うさんDES蚊???

投稿: Ales Hemsky | 2006年11月 4日 (土曜日) 午後 07時57分

こんにちは。
わぁ、きれいな菊がたくさん!
ほんとすごいですねぇ~♪
花の色も形も、いろいろ、ほんと目の保養になりますね。
ヒンヤリとした空気が菊をきれいにするのかな。
仕立て方もいろいろ、それぞれに手間と
愛情のこもった菊たち、いろんな人たちに
見てもらっていいですね。

投稿: ぴよ | 2006年11月 4日 (土曜日) 午後 12時34分

菊人形 立派ですね
ここまでにするのには 大変な苦労があるのだと思いますね
植物って 花咲かせるまで 後 大変ですものね
目の保養になりましたね

投稿: アスパラ | 2006年11月 4日 (土曜日) 午前 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116470/12539225

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も行ってきました・・・菊祭り:

« シーマニア | トップページ | 今回(昨日)も杜の都の音楽会へ »