« ヘリテージング | トップページ | 愛すシリーズ<18> »

2007年1月 5日 (金曜日)

津軽弁紹介15

久々(2ヶ月半ぶり)の津軽弁紹介になりますが今回で15回目に

なります。

今回も簡単な!?(簡単と思っているのはオイラだけかな!?)言葉を

紹介したいと思います。

  

津軽弁で 『 きっくらへんき 』  『 たずがまる 』 

いう言葉です。

標準語でいうと 「ぎっくり腰」  「しがみつく・つかまる」 

いう意味があります。

   

はい、では津軽弁で、例えてみますね・・・・・

A 『わいはぁ、もでものもったっきゃ、きっくらへんきになって

  またじゃ!

B 『それだば、電車のつり革さ、たずかまえれねべぇさ!?』

これを標準語で、言いかえると・・・・・

A 『わーい、重たいものを持とうとしたら、ぎっくり腰に

   なっちゃったよ!』

B 『それじゃ、電車のつり革も、つかまえられないなぁ!?』

           

オイラ自身もこの紹介をする度にこういう使い方でよかったのか

どうか結構迷っちゃいます。

というのも、もう○〇年も使っていなかった津軽弁なので少々

自信がないっていう訳です。(笑)

          

今回も如何でしたか? Luffy_2

やはり簡単ではなかったですかね!?

|

« ヘリテージング | トップページ | 愛すシリーズ<18> »

コメント

  
◇手毬さん

そうですよね、使わないと解かる筈はないですよね!?

手毬さんのところとはチョト違うかもしれませんね!?

投稿: 酔うさん | 2007年1月 7日 (日曜日) 午前 10時16分


◇ちぇりぃさん

津軽弁を宮城で使うのは、〇吉台団地に住んでいる両親宅に
行った時くらいですね!
それ以外は中々使う機会がないので忘れてしまいますね!?
でも、皆さんから解からないといわれる津軽弁ってオイラは好き
ですから、これからも時々ですが、載せたいとおもいます。

投稿: 酔うさん | 2007年1月 7日 (日曜日) 午前 10時08分

こんばんは。今日は雨でしたね。
『たずがまる』はその昔使っていたと思います。
『きっくらへんき』はその頃、子供だったので ぎっくら腰には縁が無かったのでしょう。だから分からないです。
なつかしい言葉をありがとうございます。 

投稿: 手毬 | 2007年1月 6日 (土曜日) 午後 09時18分

あけましておめでとうございます

む・難しい…
文章の前後があると、なんとなーく分かったような気になるけど、単語だと意味不明です~

故郷の言葉、宮城でも使ってますか?
実家に行くと即座に宮城弁に戻るのが自分でも不思議です。

投稿: ちぇりぃ | 2007年1月 6日 (土曜日) 午前 09時31分


◇パソ母さん

わーい、少しでも解かっていただける方がいるなんて、嬉しいなーーっ!
方言って味があっていいですよね!!

投稿: 酔うさん | 2007年1月 5日 (金曜日) 午後 01時18分

おはようございます。酔うさんは津軽生まれなんですか?
下に書いてある意味を見たら 例題の言葉のいみが何となくわかりました。早口で言われたら分からないけど 方言っていいですね。私のところには埼玉弁があります。

投稿: パソコン慣れしてない母 | 2007年1月 5日 (金曜日) 午前 10時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116470/12104857

この記事へのトラックバック一覧です: 津軽弁紹介15:

« ヘリテージング | トップページ | 愛すシリーズ<18> »