« 浅草で | トップページ | 何も書けなかった »

2007年9月18日 (火曜日)

すきなお茶(32 回目)

Img_6060  

 

 

 

 

 

 

 

   

  

  

同じお茶でも、京都宇治と聞いたら何故か品がよくてコクのある

お茶のイメージになってしまうのはオイラだけでしょうか!?

その京都宇治の『辻利』(JT)!      ゾクリとくる美味さです。

温めるとなお、美味いかもしれませんね!?

|

« 浅草で | トップページ | 何も書けなかった »

コメント

  
◇ブルーさん

>高くてもより美味しいクオリティの高いモノを求めてる

オイラも消費者のひとりとして、美味しさとクオリティは
求めてます!高いっていっても一日に10本も飲むわけじゃないしね!?(笑)


投稿: 酔うさん | 2007年9月21日 (金曜日) 午前 06時15分

あ、今日テレビでやってました。
多少値段が高くてもより美味しい
クオリティの高いモノを
求めてる消費者が多いので
各社競って新製品を続々と出してるって。
いつも行くスーパーでも随分ペットボトルの
お茶の種類が増えてきました。
辻利はゾクリなんですね?
飲んでみよう♪

投稿: ブルー | 2007年9月19日 (水曜日) 午後 10時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116470/16492011

この記事へのトラックバック一覧です: すきなお茶(32 回目):

« 浅草で | トップページ | 何も書けなかった »