« 木管五重奏 | トップページ | 感動のシネマ(11) »

2008年9月24日 (水曜日)

○○○○そばが好き!!(123)

秋彼岸の中日の昨日は、墓参りでした。

帰途は白石市内を経由、何故なら白石ならではの300年余の

伝統のある温麺(うーめん)を食べたいと思っていたので、

『長寿庵』(宮城県白石市字柳町69-1)に行って、天ざるうーめん

@1200円也をいただきました。

店名もいいですね!現世に生きてるオイラ達が長寿である

ようにと先祖が、導いてくれたんでしょうか?

         

ここで温麺(うーめん)をご存じでない方の為にチョト説明・・・

『ウィキペディア(Wikipedia)より』 温麺(うーめん)は、素麺の一種であり、宮城県白石市で生産される同地の特産品である。白石温麺とも呼ばれ、「うーめん」あるいは「ううめん」と仮名で表記されることも多い。一般の素麺は粉を練るときに油を入れるが、温麺は油を用いず、長さ10センチメートル程度で短いのが特徴である。醤油や味噌で作った汁につけて食べるのが一般的である。熱くしても冷やしても食べるが、夏に冷して食べるのが主流の素麺とは異なり、温麺は冬の温かい麺に人気がある。茹で時間の短さと麺の長さの短さから、料理で扱いやすい。他の材料を混ぜ込んだ変わり麺も製造されている。

      

麺は短くカットしてあって、ツルツルしているので食べやすく

それに天ぷらとあっていてとっても美味しくいただきました。

健康の為にも、お薦めのうーめん!是非、めしあがれ!

Img_4157_2 

|

« 木管五重奏 | トップページ | 感動のシネマ(11) »

コメント

  
◇たま吉さん

彼岸に一回くらい墓参りしなくたって先祖さんは、ゆるしてくれますよ!祈るっていうことが、一番大切なんだと思ってるので、オイラも偶にはサボッ、いやいかないこともあります(笑)

うーめん、お奨めです。ネットでも頼めるようなので、是非召し上がれ!

投稿: 酔うさん | 2008年9月29日 (月曜日) 午後 10時32分

罰当たりな私は墓参りをせずに、曼珠沙華の群生を観に行ってきましたよ。
毎年行くのですが圧巻です!
酔うさんも機会がありましたら是非に。

うーめん、短くて食べやすそうですね。
素麺の一種ということは、つるつる入りそうです♪
きょうは徳島から半田手延べ干しめんは届きました!
今夜うーめんのマネッこしてみまっす!

投稿: たま吉 | 2008年9月24日 (水曜日) 午後 03時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116470/42336563

この記事へのトラックバック一覧です: ○○○○そばが好き!!(123):

« 木管五重奏 | トップページ | 感動のシネマ(11) »