« やっと | トップページ | ○○○○そばが好き!!(126) »

2008年10月24日 (金曜日)

感動のシネマ(13)

流石に2008年度北米興行収入NO.1独走メガヒット継続中

というだけの『 アイアンマン 』は、ド迫力満点でした。

息をのみこむくらいの緊張で終始、手に汗を握ってみてました。

      

軍事企業の社長だった発明家のトニー(ロバート・ダウニー)が

テロ組織に拉致されて見た現実を機に、テロ撲滅のヒーローに

なっていくという内容はいたって単純なんですが、オイラにマッチ

していてとても良かったです。

Img_5066

|

« やっと | トップページ | ○○○○そばが好き!!(126) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116470/42874192

この記事へのトラックバック一覧です: 感動のシネマ(13):

« やっと | トップページ | ○○○○そばが好き!!(126) »