« 感動のシネマ(28) | トップページ | 亘理のほっき飯 »

2009年2月15日 (日曜日)

阿武隈ライン舟下り

突然行ったのに乗れたし、定員22名乗りの船に、たった2人だけ

だったので、今の時期は閑散期なのかなと思ったのですが、朝一の

10時出船のが少なかっただけで、次のからは乗船率50~60%

くらいと結構待っている人々が多いようでした。

Img_6673   

  

  

  

  

  

 

   

今日行った「阿武隈ライン舟下り」は、往復8キロのコースを約1時間

かけて周遊するコースです。

船は回りをかこっていて中には、こたつがついているので暖かくて

家の中にいるような感じで、景色を楽しめました。

前もって(2日前)予約さえしておけば鍋セット(しし鍋、寄せ鍋、

たんぽ汁)を賞味しながら楽しむことができるということです。

でも今日は、2人だけの貸切船みたいで、ゆっくりと景色をみて

楽しむことができたので、それも又良かったです。

※船頭さんのお勧めの時期は、花達が咲き誇る5月中旬と

紅葉まっさかりの11月ごろということでした。

Img_6672_3 Img_6676_4 Img_6682 Img_6686 Img_6690 Img_6670 Img_6671 Img_6677 Img_6692 Img_6669   

 

 

 

最後にこれは、記念すべきというか忘れられない写真です!

オイラが仙台に転勤した日つまり昭和61年8月5日の大洪水の時の

水位の写真です。

隣をはしる、国道349号をも超え地上3mくらいまでの水位に達した

という大変な日に転勤したのでした。

Img_6684

|

« 感動のシネマ(28) | トップページ | 亘理のほっき飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116470/44071415

この記事へのトラックバック一覧です: 阿武隈ライン舟下り:

« 感動のシネマ(28) | トップページ | 亘理のほっき飯 »