« 選手名鑑をみて | トップページ | 愛すシリーズ<34> »

2009年3月 1日 (日曜日)

感動のシネマ(29)

今日観た映画は、広大なオーストラリアの大地がキャンパスとなる

『オーストラリア』です。

     

英国貴族婦人と野性的なカウボーイとアボリジニ少年の3人を

中心に展開されるこの映画からは、ラーマン監督が探究したかった

という「成長」と「生まれ変わる」ということが確かに感じられる映画で

あったと思います。

  

ストーリーや見どころもさる事ながら、またまた感動しっぱなしで

とってもとっても いい映画でした。(涙ポロポロ。。。)

Img_6936

|

« 選手名鑑をみて | トップページ | 愛すシリーズ<34> »

コメント

  
◇hiroさん

はい、是非ごらんください。

投稿: 酔うさん | 2009年3月 6日 (金曜日) 午前 05時17分

この映画、
勝手にオーストラリアの大自然の中での戦い(西部劇みたいなの)の話だと思っていましたcoldsweats01
違うのですね!!
とってもいい映画なんですね☆
興味がわきました☆☆☆

投稿: hiro | 2009年3月 1日 (日曜日) 午後 08時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116470/44211381

この記事へのトラックバック一覧です: 感動のシネマ(29):

« 選手名鑑をみて | トップページ | 愛すシリーズ<34> »