« 仙台ホルンクラブ「ホルンの魅力」第4回コンサート | トップページ | 感動のシネマ(32) »

2009年3月21日 (土曜日)

感動のシネマ(31)

Img_0074   

  

  

  

  

  

  

  

  

   

   

   

『ベットタイム・ストーリー』・・・姉の事情で甥・姪を1週間あずかる事

になった主人公!

 

この子供たちを寝かしつける時に聞かせた滅茶苦茶な作り話と

その作り話に反応して子供達がつくる空想話が、翌日には主人公の

身に現実となって降りかかってくるというファンタジー・アドベンチャ

ー。

     

このベットタイム・ストーリーには掟があって、その掟をまもらないと

とんでもない事になるのですが、とても愉快で嵌っちゃう映画で

ございました。

あとは、観てのお楽しみということで。。。。。

  

|

« 仙台ホルンクラブ「ホルンの魅力」第4回コンサート | トップページ | 感動のシネマ(32) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116470/44420295

この記事へのトラックバック一覧です: 感動のシネマ(31):

« 仙台ホルンクラブ「ホルンの魅力」第4回コンサート | トップページ | 感動のシネマ(32) »