« 最上公園の桜 | トップページ | 春、杜の都の兆し »

2009年4月26日 (日曜日)

感動のシネマ(34)

昨年12月に観て、大迫力と感動だった「レッドクリフ PartⅠ」に

続いて、昨日は「レッドクリフ PartⅡ」を鑑賞。

今回も迫力満点でした。

特に、クライマックスシーンの2000隻の船団が炎上するところ、

続いて赤壁の戦いのシーン等は、ど迫力でした。そんな中で、

女性としての戦いを演じている小喬役のリン・チーリンさんと

尚香役のヴィッキー・チャオさんはとっても綺麗でした。

特に、リン・チーリンさんは台湾だけでなく中国本土、香港で2年連続

最も美しい30代女性NO.1なんだそうですが、納得ですね!

Img_0078

|

« 最上公園の桜 | トップページ | 春、杜の都の兆し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116470/44499850

この記事へのトラックバック一覧です: 感動のシネマ(34):

« 最上公園の桜 | トップページ | 春、杜の都の兆し »