« ○○○○そばが好き!!(198) | トップページ | 中々面白いカーリングとショートトラック »

2010年2月20日 (土曜日)

感動のシネマ(54)

『コララインとボタンの魔女 3D』

アニメの動きがスムーズ。その動きの一こま一こまを少しづつ

少しづつ撮り続けたというこのアニメ映画は、製作期間4年

かかったのだそうです。

しかも、3Dなので立体的で飛び出してきたりで迫力もありました。

Img_6136

|

« ○○○○そばが好き!!(198) | トップページ | 中々面白いカーリングとショートトラック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116470/47618363

この記事へのトラックバック一覧です: 感動のシネマ(54):

« ○○○○そばが好き!!(198) | トップページ | 中々面白いカーリングとショートトラック »