« 今年も恒例の鍋祭りへ | トップページ | 感動のシネマ(52) »

2010年2月12日 (金曜日)

感動のシネマ(51)

『ラブリーボーン』

連続殺人魔によって殺された少女が、天国から家族や友人を

見守り続ける、感動のファンタジー!

やり残したことを天国にいっても家族に伝えようとする。。。その

結果。。。

Img_6064

|

« 今年も恒例の鍋祭りへ | トップページ | 感動のシネマ(52) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116470/47548037

この記事へのトラックバック一覧です: 感動のシネマ(51):

« 今年も恒例の鍋祭りへ | トップページ | 感動のシネマ(52) »