« 支援物資 | トップページ | 雪のち晴れ »

2011年3月25日 (金曜日)

寒い中一時間

今ある灯油一缶では、心細い限りです。

でも、毎回何処のスタンドに行っても行列だらけ。そしてそれが

なくなり次第、次はいつ供給できるのか目処がたたないという。

 

宮城県知事が3/22にマスコミを通して発表したコメントは

「(現時点での見込みとしては)今週末から来週にかけては、

ガソリンスタンドに十分燃料が行き渡るとことになります。」と

いうのに、全くそんな気配は感じられません。

むしろいつになるのか心配がつのるばかりです。

 

今日は、お袋の家の玄関や仏壇の修理にいった帰り道に

Img_0348

途中のガソリンスタンドで灯油を買う人々の行列が短かった

ので、これ幸いと思い並んでみました。

オイラ達のあと後ろに3人で今日の最後ということでラッキー!!

でも、外気温5℃くらいの中、小雨とはいいながらもみぞれ

交じりの雨の中、約1時間くらいは待ったでしょうか!?

で、買えた量は、一人3,000円までという制約だったので灯油34ℓ、

つまり約2缶でした。 

ガソリンについては、相変わらず凄い行列なので、諦めて

(諦めるしかなくて)来週くらいまでは、入れない予定です。

 

今夜のテレビ報道では、仙台市では食料がかなり不足しはじめて

いるということです。

大地震から2週間たって、段々復興の兆しが見えてきている事は

確かですが、脚になるものと暖になるものと腹のたしになる物が

まだまだ不十分である事は、実感として感じています。

 

でも、でも、これから先もみんなで頑張って

いきたいとおもいます!!  

|

« 支援物資 | トップページ | 雪のち晴れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116470/51214854

この記事へのトラックバック一覧です: 寒い中一時間:

« 支援物資 | トップページ | 雪のち晴れ »