« 再開 | トップページ | 今年の我が家の花(その2) »

2011年7月17日 (日曜日)

がっかりした東北六魂祭

今日は、元気をもらおうと思って期待していった仙台で初の

東北六魂祭でしたが、正直なところ疲れただけで、がっかりした

祭り??でした。

祭りを見物に行ってこんなに疲れてがっかりしたのは初めての

体験です。

東北を元気づけようという趣旨かもしれませんが、見物した

大半の人々は多分オイラと同じような感想だと思いますね!

これを見てください。。。

Img_0823


秋田の竿灯を見ようとしても遠すぎて全く見れないんです。。。

この写真は精一杯背伸びをして手を思いっきり揚げて撮ったもの

なんですが、な~んにも映ってませーーん!?

 

ニュース等では東北が元気づいたみたいな報道もありましたが

実態は逆だと思いますね! 

実行委員や偉い方々だけの満足では!??と、書いていながら

腹がたってきてまーーす。

 

行った人々が見れないこういう祭りは二度とやってほしくないと

いうのがオイラの感想です。

別名「東北六恨差異」と名付けて、関係者の方々には多いに

反省してもらいたいと強く訴えたいとおもいます。

|

« 再開 | トップページ | 今年の我が家の花(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116470/52242978

この記事へのトラックバック一覧です: がっかりした東北六魂祭:

« 再開 | トップページ | 今年の我が家の花(その2) »