« 今年初めて目の前で楽しめた桜 | トップページ | 日本海の夕日 »

2012年4月14日 (土曜日)

感動のシネマ(104)

Photo 

ウォルト・ディズニー生誕110周年記念作品

『ジョン・カーター』

1881年の地球人ジョン・カーターが、あるきっかけで未知なる

惑星(バルスーム=火星?)に迷い込み英雄となっていく物語

なのだが、133分間の大迫力は凄かったです!

 

|

« 今年初めて目の前で楽しめた桜 | トップページ | 日本海の夕日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116470/54474676

この記事へのトラックバック一覧です: 感動のシネマ(104):

« 今年初めて目の前で楽しめた桜 | トップページ | 日本海の夕日 »