2013年9月 8日 (日曜日)

尾瀬一周4日目

尾瀬一周4日目といっても、昨日までで尾瀬一周は終えたので

仙台へ帰るついでに途中の会津若松市内のN○K大河ドラマ

「八重の桜」の大河ドラマ館見学と新島八重さん生誕の地を

見てみたかったので行ってきました。

下はその写真になります。

 

[大河ドラマ館]

Img_4893 

Img_4898 

Img_4897 

 

[新島八重さん生誕の地]

Img_4901 

Img_4900 

アレッ!?ようく見たら碑の説明書きの右横の方に

何か矢印がある。。。ので。。。。。エッ???

Img_4906c 

非常に紛らわしいのですが、実際の誕生地はこの碑から

30m先(左側)の駐車場の辺りだったというのでそこに

行くことに。

 

丁度ボランティアの方が居て「ここです」と言って撮った

駐車場にあった看板です。

Img_4908 

Img_4911 

Img_4910 

大河ドラマをみて実物の新島八重さんのファンになっていた

オイラです。

オイラは仏教徒。キリスト教に帰依した八重さんと哲理は

違いますが人生の行き方には学ぶものがあります。

だからこの大河ドラマは最後まで観たいとおもっています。

 

昼過ぎに、仙台に到着。

その足で、定禅寺ストリートジャズフェスティバルも2時間程

楽しんでから帰宅しました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 7日 (土曜日)

尾瀬一周3日目

Img_4842 

3日目(9月8日)は、朝7:00に見晴の尾瀬小屋を出発。

前夜、早寝したお陰なのか!?結構疲れもとれて

軽快に歩きだせました。

 

Img_4846 

Img_4848c_2 

Img_4852 

この日のコースは、見晴新道分岐から段小屋坂、白砂峠を超え

沼尻休憩所でトイレ休憩。沼尻でついに尾瀬沼が一望に見え

ました。

Img_4857 

Img_4859c 

その後、尾瀬沼を右手に見ながら沼尻平、オンダシ、浅湖湿原を

経由して長蔵小屋無料休憩所(尾瀬沼ビジターセンター)へ。

Img_4866 

Img_4871 

Img_4872 

Img_4877 

Img_4876 

長蔵小屋無料休憩所でコーヒータイムをとった後、沼田街道

(小淵沢田代分岐)を通って

Img_4881 

沼山峠展望台で少し早目の昼食。

(尾瀬小屋でつくってもらったおにぎりは、峠からみる景色も

手伝って百倍美味かった~!)

昼食の後、御池行きのバス停がある沼山峠休憩所まで歩き

12:10頃に到着。

Img_4883 

Img_4884_2 

Img_4888 

12:20発のバスに乗って、約20分後前日出発した尾瀬御池

ロッジに到着。

天気予報では、15:00頃から雨の予報だったのが、御池に

着いてから12:50頃には降りだしたので、登山靴と靴下だけ

履き替えてそそくさと宿泊予約している宿、会津若松市内の

芦の牧温泉 湯乃香の宿「美好館」に向けて車を走らせました。

Img_4890 

15:30頃に到着。

チェックイン後、さっそく温泉に浸かりゆっくりしました。

 

この日歩いた距離は、約11Km。朝は軽快だったのに

白砂峠を過ぎたあたりからは、ふくらはぎが痛くなり始め少々

大変でした。

でも、昨日・今日と天気も先ず先ずで

尾瀬一周制覇できたのは、最高の気分でーーす!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 6日 (金曜日)

尾瀬一周1~2日目

9月5日(木)13:30に自宅を出発し東北自動車道を南下。

西那須野塩原ICを出て、400号線・121号線・352号線を経て

会津高原の会津AHに一泊。

Img_4790c    

翌9月6日(金)は、朝7:30にホテルを出発。

352号線へ戻り一路尾瀬御池駐車場へ。(8:15頃到着)

この尾瀬御池で既に標高1500mくらいある為、尾瀬御池ロッジ

周辺で30分間程、体を気圧にならせ8:45頃出発。

Img_4802 

Img_4806 

Img_4816c_2 

コースは燧裏林道(姫田代、上田代、横田代、西田代、

天神田代、裏燧橋等 ※尾瀬では、湿原の事を田代と

呼んでいる。)

Img_4817 

Img_4819_2 

から段吉新道(尾瀬ヶ原温泉無料休憩所、赤田代)に入り

東電小屋分岐経由して

Img_4828 

Img_4829_2 

そこから尾瀬ヶ原(東電小屋無料休憩所、ヨッピ吊橋、

竜宮十字路)を半周というコースでした。

 

2日目に宿泊する尾瀬小屋に到着したのは14:50ころ。

※山小屋は16:00までのチェックインが原則

山小屋の前の蛇口から出ていた自然水はさすがに冷たくて

感動しました。

更にもうひとつ、チェックインの時の登山靴を脱ぐ瞬間の開放・

快感は最高でした!!

Img_4837 

Img_4844cc 

福島県から新潟県、そして群馬県から又、福島県と1日で3県を

歩きました。延べ約14Kmの山谷トレッキングは近年にないこと

だったので、夕食(17:30)を終えた後はテレビも無い、携帯や

ネットも通じない部屋ということもあり19:00には就寝。

(というか、疲れきって寝ちゃいました。)

 

あと、もうひとつ。

これは尾瀬ヶ原からみた燧ヶ岳の写真です。

Img_4834 

東北6県で一番高い山、いつかは登ってみたい山ですね!

※この記事は尾瀬では、携帯等一切使えない為後日記載しました。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月18日 (土曜日)

トレッキングでリフレッシュ(7)

今回は、はじめて!?(前に行った熊野岳は何県だろう!?)の

県外トレッキングです。

月山!!

 

朝、自宅を発って10:10ころ姥沢駐車場に到着。

10:20姥沢駐車場をスタートし、ペアリフト→牛首→月山山頂まで

約2時間30分かかりましたが、何んとか登りきる事ができました。

(因みに帰りは同じコースを1時間50分で下山)

 

Img_3030 

Img_3034 

Img_3038_2 

Img_3039 

Img_3041 

Img_3047

 

今までで一番長いコースでしたが、満足のトレッキングとなりました。

 

天候?下界では、32℃くらいのあづ~い気温だったようですが

山頂では、超涼しいというか寒くてジャンパーを着たほどでした。

あいにくの霧や小雨模様の天候でしたが、途中途中の景色は

とっても綺麗でいい目の保養とリフレッシュができました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月29日 (日曜日)

トレッキングでリフレッシュ(6)

6月30日に途中で断念した泉ケ岳のかもしかコースを

今日は絶対やるぞ!との想いで再挑戦。

Img_3009   

しかし、このかもしかコースは途中までリフトでいけるのでと

少々なめていたのですが、一番距離が短い筈なのにキツイ

直線コースなのでとてもキツクて途中あたりからは、一歩

踏み出すごとに何滴も汗が滴り落ちてかなり大変なコースと

判明。

この日の体調は、かあちゃんもオイラも悪くはなかったのですが

何分か置きに給水するほど。。。

(なんで、また再挑戦したんだーーッ!)

Img_3014


でも、結果は頂上に無事到着。ヤッター~~!

下山にも、かなり時間をかけて下山しましたが、無事自宅に

もどってこれました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月21日 (土曜日)

トレッキングでリフレッシュ(5)

7月21日からは、会社の4連休夏休み。

でも天気予報はズーーッと曇りか雨の予報!

これでは、何処へ行っても雨具が無ければトレッキングが

できないーーーッ!

※登山素人のオイラとかあちゃんにとっては最悪!?

 

でも、折角計画!?していた「栗駒山」。。。

だったので、意を決して決行することに。。。

 

自宅を出る時には、小雨状態。

そして高速道の途中は曇り。

アレッ!?北に向うほど天候は晴れ気味に。。。

でも、栗駒山へのスタート地点のいわかがみ平では、この

ように濃霧状態でした。

Img_2986_2 

そんなところに偶々頂上まで行ってきたというお爺さんが

「頂上は晴天だよ!」というので、トレッキング開始!

Img_2984_6 Img_2985


行きは1時間50分くらい、帰りは1時間40分くらい掛かり

ましたが、最高のトレッキングとなりました。

Img_2968 

Img_2970_2 

Img_2975 

Img_2980_2

↑この写真の中の向こうには、鳥海山でしょうか!?

とってもいい景色でしょう!!

頂上でタッチ。。。

Img_2976 

段々体もなれてきたのでしょうか!?

翌日の筋肉痛も少しずつなくなってきたような気がします。

トレッキング・・・癖になりそう。。。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火曜日)

トレッキングでリフレッシュ(4)

今回は、南蔵王縦走登山コース。

といっても時間の制約や体力の事を考えて。。。

エコーラインからみて一番手前の前山にしました。

 

尾根中心なので楽かとおもったら中々大変!!

山って決して甘くみてはいけないなと改めて思いました。

 

山の風はとても涼しかったのですが、汗ばんだ体には

心地よかったです。

Img_2954  

Img_2964 

Img_2956 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月25日 (月曜日)

トレッキングでリフレッシュ(3)

実はもう一つ行ったところがあります。

でも、ここに行った途端、かあちゃんが熊が出そうなので

止めよう止めようといいだし、途中で断念して帰ってきたところ

です。

Dscf0477 

Img_2922c 

Img_2923c 

Img_2924c 

で、ここは宮城県加美町の荒沢湿原・田谷地沼でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日曜日)

トレッキングでリフレッシュ(2)

もう一つは、トレッキングというよりは、登山になって

しまったんですが、地元泉区の北西部に位置する泉ヶ岳(1175m)

を目指しました。

これが頂上にある目印なんですが、かなり年季が入っていて雨風

にもさらされている所為なんでしょう!?

結構ボロボロでした。

Img_2904c

  

泉ヶ岳の頂上までは何コースかあるんですが、どのコースが

キツイのか楽なのかさっぱり分からないので、登山者が多い方に

自然に流れていくコースにして、かあちゃんと二人でハアハア

ゼイゼイしながら2時間20分くらいかかってやっと登りきりました。

山の征服・・・いゃぁ最高です!!

下山は本来、もっと時間が短いはずなのですが、これまた登りと

同じくらいの時間をかけてやっと下山。

Img_2913 

帰りには、泉ヶ岳の温泉につかってとってもいい気分で帰って

きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月22日 (金曜日)

トレッキングでリフレッシュ(1)

前々から企画!?していたトレッキング(登山)計画。

6月22日と25日の2日間休みをいただき計4連休(実質登山は

2日間で、残り2日間は骨休め)でトレッキング(登山)+温泉に

行ってきました。

この企画の最終目的は、富士山なんですが、素人のオイラ達

夫婦にとってはとても直ぐに富士山なんて難しくて出来ないので

まず近場の山々で色々と体験し最終的に富士山をという目論見

なんです。

 

ということで、22日はまず蔵王方面へ。。。

といっても、ほぼ山頂のお釜から熊野岳へと比較的なだらかな

ところをゆっくりと景色を眺めながらのトレッキングでした。

Img_2901  

この日は梅雨の合間の晴天で、お釜も完全にバッチリ見えて

最高!

↓は、普段観光でみる位置からの景色。

Img_2879 

そして↓これが、真正面からの景色。

Img_2887_2 

そしてこれが↓正面左側から見た景色です。

 

Img_2893_2 

トレッキングのおかげで反対側からもお釜を撮影できたし、超

ハッピーな1日で、帰りには、遠刈田温泉に浸かって最高の

1日になりました。

 

新しい発見!!

トレッキングでリフレッシュ!最高です!!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)